FC2ブログ

ビスモ通りの観光開発

昨日はビスモ通りから、ウブド市場方面を散策。
モンキーフォレストよりのビスモ通り地域で、比較的大型の観光開発が着手されたことが分かったので、画像を紹介します。
一つは、以前からペネスタナン方面へ、橋を架ける計画があった場所で、ホテルの建設が始まっていたこと。


2016年に撮影したときは、橋を架けるために、途中まで道路の建設が行われていて、中断したままの状態が続いていた。




同じ日に撮影した、1枚目の道路の左側の部分。
ヴィラなどの位置を示す看板が設置されていた。
翌年には、これらの看板が取り除かれていたので、建設が中止されたのかと思っていたが。




昨日、同じ場所に行ってみると、左側の水田はすべてつぶされていて、工事用の鉄筋やブロックなどが運び込まれていた。
この画像の右手前側の、ビスモ通りに面した部分には、すでにヴィラ形式のホテルが作られて営業している。


その敷地を挟み込むように、ビスモ通りと工事現場の間にある、狭い谷を越える橋が建設されていた。
画面奥に見える、仮設の建物は、その前の画像の右奥の建物と同じもの。




さらに、道を挟んで反対側の、少し北側の場所に、かなり大きなホテルのようなものが建設され始めていた。
ここは去年まで、台所の付いたバンガロー形式の、宿泊施設とレストランがあった場所。
その建物と、隣接する水田をつぶして、より大型のホテルを建設しようとしているもののようだ。


最後に、ビスモ通りの北に寄った場所で、ウブドに来てから始めてアグン山が見えたので、画像を載せておきます。
山頂付近が見えていましたが、噴煙もなく穏やかな様子でした。
ビスモ通りからの、アグン山の眺望は、かろうじて残っていました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント