FC2ブログ

クズクビボソハムシ

6月13日に、思い立って芝公園に、クズにつく黄色いハムシを見に出かけた。
食痕はたくさんあったが、古いものが多く、成虫の時期が一度終わったあとのようで見つからなかったが、幼虫は一塊見つけたので、それを撮影してきました。
その画像を紹介します。



クズクビボソハムシの幼虫
昆虫の月刊雑誌「月刊むし」に、正式な記録が出たようだが、まだ記事を見ていないので、種名は確定できていない。

ハムシ科:Chrysomelidae、クズクビボソハムシ Lema  sp.
今のところ芝公園付近の、比較的狭い地域だけで確認されているようだ。
他の昆虫はナガチャコガネを撮影しただけ。
手入れの行き届いた公園なので、昆虫は数少ない。

ナガチャコガネ

コガネムシ科:Scarabaeidae
ナガチャコガネ Heptophylla  picea  picea  Motschulsky,1857
国内分布:北海道・本州・四国・九州・対馬・屋久島
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント