FC2ブログ

インドネシア共和国:1963年シリーズ

国名:インドネシア共和国 Republik Indonesia(Republic of Indonesia)
通貨単位:1R(ルピア)=100s(セン)

シリーズ構成:単片4種
発行年月日:1963年12月30日

スコットカタログ:#B156-#B159

社会福祉の付加金付切手。
インドネシア産の蝶類4種。

オオルリオビアゲハ Papilio  blumei  Boisduval,1836
スラウェシ島に生息する、クジャクアゲハのグループで、この仲間では最も大型の種類。
生息地では、比較的個体数は多い。

クギヌキフタオチョウ Polyura  dehaanii  dehaanii  (Westwood,1850)
東南アジアに分布する、大型のフタオチョウのグループで、後翅の突起が長く湾曲する、特異な形状で知られる。
属名の変更と種名の綴りの訂正。Charaxes  dehaani → Polyura  dehaanii

ミイロタイマイ Graphium  weiskei  Ribbe,1900
切手には属名のみが記されているので、図案から判断して上記の種名を当てた。Graphium → Graphium  weiskei

アンフリサスキシタアゲハ Troides  amphrysus  (Gramer,1770)
この時期の切手は、印刷技術に問題がある場合も多いが、その分、絵画的な魅力が感じられることもある。
これもその一つで、技術的に見ると問題もありそうだが、単色の背景に、蝶と植物を配した、シンプルな構成に好感を覚える。

バンドン中央郵便局の絵入り印を押印した初日カバー。
同日のジャカルタ局の初日印を、右下に押印してある。
インドネシア旅行の際に入手したもので、封筒にやや焼けが見られるが、現地で保存されていたものとしては、比較的良好な状態。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント