FC2ブログ

ポンドック・マドゥのスペアリブ

今回は、4月7日に食べた、ジャタユ通りにある「ポンドック・マドゥ」のスペアリブを紹介します。
ジャタユ通りは、モンキーフォレスト通りと、ハノマン通りの交差点から、少し北に向かって、クリスピーダックで有名なベベッブンギルの前を通り過ぎ、右に分かれる道をしばらく道なりに行き、トゥブサヨに向かって川を渡って少し進んだところにあります。
横に細長い店構えで、道に向かってカウンター席が並んでいます。
欧米人に人気の店で、なぜか欧米人は、道に向かって座りたがるようです。
旅行者向けのレストランですが、人気のスペアリブを食べてみました。
何種類かありますが、今回食べたのは、サンバルマターの乗ったものです。



店の看板と、店舗の全景です。


今回は道に面した、カウンター席に座ってみました。

最初に、ローカル食堂でもよく見かける、エビセンのようなチップスが出てきました。

飲物は、冷たい紅茶を頼みました。
ごく普通の紅茶です。

スペアリブのサンバルマターです。
サイズはビッグとスモールがありますが、スモールを選びました。
甘みのあるたれと、ぴりっと辛いサンバルマターが良く合って、とても美味しかったです。
スペアリブが数種類と、インドネシア料理のメニューなどもあります。
これで、10万ルピアをちょっとだけ割り込む値段です。
日本円で900円ほど、昼食としてはちょっと高めかなと思いますが、おすすめです。

店内は、最近開業する新しいカフェなどにも見られるような、若い人向けのちょっとおしゃれな感じです。
この通り沿いには、ローカルの店も、何軒か並んでいて、地元の人たちが食べているようなものも食べられるので、食事を安く食べたい人にもお勧めの通りです。
ここから、トゥブサヨのスクモ通りに入ると、さらにたくさんのワルンが店を出しています。
スポンサーサイト



コメント

No title

> sak*****さん
コメントありがとうございます。
旅行もそろそろ終盤にかかってきた感じです。
昨日まで、バリ島中部のタバナンの農村地帯に、
3日間ほど滞在してきました。
天候はいまいちでしたが、
それなりに楽しめたかなと思っています。

No title

こんばんは!
スペアリブ美味しそうな感じですね。
暖かいところの熱気が伝わってきそうな写真で体があたたまります。
私の住むところは、やっと雪解けして月末か連休には桜が咲く?と思われます。
非公開コメント