FC2ブログ

山梨県下部温泉の甲虫類:6月22日

先日紹介したカミキリムシの続きで、それ以外の甲虫類を紹介します。

P6221749.jpg
オオコクヌスト Trogossita  japonica  Reitter,1875
林内の松の倒木上で、捕食中のオオコクヌストです。
同行した知人に見てもらった所、キクイムシの類ではないかとのことでした。

P6221756.jpg
コツヤホソゴミムシダマシ Menephilus  lucens  Marseul,1876
これも同じ倒木に止まっていたものです。
普段は夜行性の種類ですが、当日は雨の予報でしたが、曇っていて日差しがなかったので、表面にいたのかも知れません。

P6221793.jpg
クロアシヒゲナガハナノミ Epilichas  atricolor  Lewis,1895
沢沿いの、倒れた生木のオニグルミの葉上にいました。

P6221810.jpg
ボウズナガクチキ Bonzicus  hypocrita  Lewis,1895
山地帯に広く分布していますが、意外と見つからない種類です。
ヒゲナガハナノミと同じ場所の、積み上げられた伐採木に付いていました。

P6221819.jpg
オバボタル Lucidina  biplagiata  (Motschulsky,1866)
これも同じ場所で、伐採木に付いた地衣類の上に静止していたものです。
あまりこういった場所に止まっているのを見たことがありません。

P6221848.jpg
キムネツツカッコウムシ  Tenerus  maculicollis  Lewis,1892
ホタル公園の近くで、道脇のネムノキの倒木に何頭か付いていました。
次回は、この日に撮影した、甲虫類以外の昆虫を紹介します。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント