FC2ブログ

フィジー共和国:2001年シリーズ

国名:フィジー共和国 Matanitu ko Viti(Republic of Fiji)
通貨単位:1$(ドル)=100c(セント)

シリーズ構成:単片6種
発行年月日:2001年3月20日

スコットカタログ:#908 - #913

フィジーは 300 以上の島からなる南太平洋の島国。
起伏のある地形、ヤシの木が生い茂るビーチ、透き通ったラグーンのあるサンゴ礁で有名です。
大半の住民は主要な島であるビチレブ島とバヌアレブ島に住んでいます。
ビチレブ島には港湾都市の首都スバがあり、イギリス植民地時代の建物が見られます。
ビクトリア様式のサーストン ガーデンズ内にあるフィジー博物館には、民族学の展示があります。

初日印:Suva 20.Mar.2001
Suva(スバ):フィジー共和国の首都であり、ナシヌーに次いで同国第2の人口を有する地方自治体である。ビティレブ島南東沿岸に位置する。
発行が2001年なので、収集対象外ですが、たまたま入手して手元にあったので、初日カバーのみ紹介します。

Suva:20-3-2001
種名は上段の左から、順番に書いておきます。

17c:スズメガ科 Macroglossum  hirundo  Boisduval,1832
シノニムによる亜種名削除。M. hirundo  vitiensis → M. hirundo

48c:スズメガ科 Hippotion  celerio  (Linnaeus,1758)

69c:スズメガ科 Gnathothlibus  erotus  (Cramer,1777)
属名の綴りを訂正。Gnathothlibus → Gnathothlibus

89c:イッポンセスジスズメ亜種 Theretra  silhetensis  intersecta  (Butler,1875)
シノニムによる種名の変更。T. pinastrina → T. silhetensis

1.17$:トモエスズメ属 Daphnis  torenia  Druce,1882
属名変更と種に昇格による訂正。Deilaphila  placida  torenia → Daphnis  torenia

2$:ジョルダンシモフリスズメ(仮称) Psilogramma  jordana  Bethune-Baker,1905

カシエ:朝顔に訪花するトモエスズメ属 Daphnis  torenia  Druce,1882(1.17$と同種)
図案を見ると赤枠のデータラベルが付いているので、フィジーから記載された、タイプ標本の画像を、背景の地図の上にレイアウトしたもののように思われます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント