FC2ブログ

モロッコ王国:日付の異なる初日カバー

以前に紹介した、モロッコ王国の最初の蝶切手2種のシリーズに、2通の日付の異なる初日カバーを入手したので紹介します。

Casablanca:29-Oct-1981
カシエ入りの、公式の初日カバーと思われるもので、カサブランカの局名で、スコットカタログ記載の発行日、29.Oct.1981の初日印が押印されています。

Morocco:27-1-1982
こちらはカシエはありませんが、左上にフランス語と英語で、初日カバーと書かれています。
消印上方の局名は、アラビア文字なので読めませんが、下方に Rabat Philatelie のアルファベットが入っているので、モロッコの首都であるラバトの郵趣協会が製作したものであることが分かります。
ところが日付は、発行の約3ヶ月後の、27.Jan.1982 となっていて、発行日と合いません。

カタログと公式のFDCの日付は一致しているので、スコットカタログの発行日が間違っているわけではないようです。

切手展などのおりに、記念のカバーを作成することがありますが、封筒にはその旨の記述もないので、このカバーがどうして製作されたのかは、今のところ謎です。
スポンサーサイト



コメント

バリの話し

こんばんは。今日お客さんのところでバリ島のお土産を飾っていたのでTAMIさんのことを思い出しました。トカゲ?ぬいぐるみがキュートでした。バリで見つけた時にご紹介いただければ幸いです。
非公開コメント