FC2ブログ

ラオス王国:1965年シリーズ

国名:ラオス王国 ພະຣາຊະອານາຈັກລາວ (Kingdom of Laos)
1975年12月1日に、共和制移行に伴って、国名を「ラオス人民民主共和国」に変更。
通貨単位:1K(キップ)=100A(アット)

シリーズ構成:単片4種
発行年月日:1965年3月13日

スコットカタログ:#101 - #103, #C46(20K:付加金付き)

以前に単片4種を紹介してあるので、今回は初日カバーを紹介します。

Vientiane:13-Mar-1965
10K:ベニハレギチョウ Cethosia  biblis  (Drury,1773)

20K:ヨナグニサン Attacus  atlas  atlas  (Linnaeus,1758)
この切手は、社会福祉のための付加金付きとして発行されています。

25K:ルリボシタテハモドキ亜種 Junonia  hierta  cebrene  Trimen,1870
属名変更と亜種降格による、種名の変更。Precis  cebrene → Junonia  hierta  cebrene

40K:トラシャク Dysphania  militaris  (Linnaeus,1758)
カシエ:キシタアゲハ Troides  aeacus  aeacus  (C. & R.Felder,1860)

旧フランス領の国の、初期の切手によく見られる、凹版多色刷りのシリーズです。
フランス本国で印刷されたものだと思います。
種類の選定も、同国に分布するものが選ばれているので、好ましいシリーズだと思います。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント