FC2ブログ

カリアク島・プティトマルティニーク島:2001年シリーズ

国名:カリアク島・プティトマルティニーク島 Grenada Carriacou & Petite Martinique
通貨単位:1$(ドル)=100c(セント)

シリーズ構成:単片4種+6面シート2種+小型シート2種
発行年月日:2001年12月17日

スコットカタログ:#2381 - #2384, #2388

カリブ海周辺のグレナダ領グレナディーンの、一部を構成する地域で、独自の切手を発行している。
シリーズの内一部だけですが、手元にある分を紹介します。
粗製濫造のみほんのような切手で、逆光のまゝデジカメで撮影し、色補正もしないで、切手にしたような感じの図案です。

Martinique:2001-1
ヤママユガ科 Nudaurelia  cytherea  (Cramer,1780)
切手には右下か左下に、英語名とラテン名が印刷されています。
全て、アフリカの種類を選定しているようです。

Martinique:2001-2
アフリカオビガ(仮称) Janomima  mariana  (White,1843)
シノニムによる種名の変更。westwoodi → mariana

Martinique:2001-3
ブナカレハ(仮称) Lasiocampa  quercus  (Linnaeus,1758)
和名が見つからなかったので、種名にちなんで和名をつけてあります。

Martinique:2001-4
ニシキオオツバメガ Chrysiridia  rhipheus  (Drury,1773)
シノニムによる種名の変更。riphearia → rhipheus

Martinique:2001-5a

Martinique:2001-5  
ミモザオナガヤママユ Argema  mimosae  Boisduval,1847
日本のオオミズアオに近い仲間で、アフリカ周辺には、特に尾状突起の長いものが何種か分布しています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント