FC2ブログ

ソロモン諸島:1991年シリーズ

国名:ソロモン諸島 Solomon Islands
通貨単位:1$(ドル)=100c(セント)

シリーズ構成:単片5種
発行年月日:1991年1月16日

スコットカタログ:#683 - #687

農林害虫のシリーズだと思われます。
甲虫類の図案の切手は、良いものが少ないですが、このシリーズはかなり正確に描かれていると思います。
5種貼りのFDCと切手を紹介します。

Solomon:1991-1
アリモドキゾウムシ Cylas  formicarius  (Fabricius,1798)
描かれている作物は、花や葉の感じから、サツマイモ系のものだと思います。
日本でも琉球列島などに入っていて、サトウキビの害虫になっているようです。

Solomon:1991-2
ウリミバエ Dacus  cucurbitae  (Coquillett,1849)
瓜類の大害虫として知られ、沖縄などでは、不妊化した雌を放虫することによって、根絶に成功したと云われている。

Solomon:1991-3
パプアマルカブト Papuana  uninodis  Prell,1912
ニューギニアに分布する種類なので、そこから移入されたものと思われます。
幼虫が植物の根を食害するようです。

Solomon:1991-4
カタゾウムシ族 Pantorhytes  biplagiatus  Bates,1877
この種類については知識がありませんが、食害された木についてみると、キクイムシの仲間の食害痕のように見えます。

Solomon:1991-5
パプアミツノカブト Scapanes  australis  (Boisduval,1835)
タイワンカブトなどに近い仲間で、ヤシ類を食害する種類のようです。
背景の植物は、ココヤシだと思います。

Solomon Is:16-1-91FDC
Solomon Islands 16.Jan.1991 5種貼りの初日カバー、カシエにパプアミツノカブト。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント