FC2ブログ

ウブドの朝市:3月30日

昨日は、昼の市場を紹介しましたが、今回は朝8時ごろまで開かれている、朝市を紹介します。
食料品が中心ですが、お供え物や衣料品の店などもあります。
宿からモンキーフォレスト通りを北上して、火事で焼け落ちた建物があった、駐車場の方から入りました。

P3305680.jpg
昼は、ほとんど無人だった場所ですが、朝はそれなりに店が出ています。
通常の時と比べると、やや少ない感じはします。

P3305683.jpg
お供え物を売る店です。
みんな手作りのもので、店によって、それぞれ形などが違います。

P3305686.jpg

P3305687.jpg
野菜などを売っている店です。
人は大勢出ていますが、普通の時と比べるとやや少ない感じはします。
時節柄、マスクを着けた人が目立ちます。

P3305688.jpg
エビセンのような、揚げたせんべいを売っているおじさん。
ワルンなどでよく見かける食品です。

P3305692.jpg
ここも、昼間は空だった場所で、一段低くなって、小さな広場のようになった場所です。
ここは野菜と肉類などを売っている店が多い場所です。

P3305698.jpg

P3305700.jpg

P3305703.jpg
市場中央の、ラヤ通りに面した場所で、市場の正面玄関になっている場所です。
ここは、軽トラックなどで乗り入れて、そのまま店にしている、比較的大量販売の店が多い場所です。
果物類の店が目立ちますが、野菜なども扱っています。

朝市は、ウブドで最も活気のある場所で、バリ人のバイタリティーを見ることができます。
新鮮なものが、わりと安く買えるので、最近は白人の姿もよく見られます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント