FC2ブログ

裏町の金魚屋さん

クタ村のわりと北側にある、ケンデデス通りという、通りで見付けた金魚屋さんの写真を紹介します。
クタからレギアン方面へ北上する道で、途中、ブランバンガン・クタ通り、マジャパイト通りと、一続きですが名前が変わります。
ずいぶん昔の話で、何年なのか覚えていませんが、ほとんど同じ場所で、バイクで金魚を売り歩いていた人を、撮影した記憶があるので、ひょっとして、その人の店ではと思ったのですが。
帰国して、写真を探してみようとは思っています。

P4178475.jpg

P4178476.jpg
ビニールの袋に入れた、金魚を売っています。
バリ島では、普通に見かける売り方です。
祭礼などの露店でも、こんな売り方をしているか、大きなタライみたいなものに金魚を入れて、売るときに、注文した数を同じように袋詰めにして渡してくれます。
下の、四角い水槽にも、もっと小さな魚がたくさん入れてあります。

P4188505.jpg
これは、別の横町で見た、アヤム・バカール(鶏のもも肉焼き)です。
地元の人しか来ないような、小さなワルンの店先で焼いていました。
炭は、ココナツの殻で作った炭で、火が回るまで、すごい煙が出るのですが、とても火力の強いものです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント