FC2ブログ

帰国しました

今回の旅行は、後半に入って日程も押し詰まってきた頃から、かなりごたごたし始めましたが、何とか帰国することが出来ました。
始めの予定では4月24日の「デンパサール - 成田」の直行便での帰国予定でしたが、例によってコロナ騒動が本格化し始め、4月下旬頃までの成田行きの欠航が決まり、直近のフライトが22日だったので、それに変更しました。
出発の数日前に、その便も含めて5月末までの全便欠航が決まったので、クタ「パラダイス・ホテル」内のガルーダ・インドネシア航空のオフィスに行き、22日夜のジャカルタ経由、羽田行きに振り替えてもらいました。
22日の8時15分発、スカルノ・ハッタ空港経由23時30分発の便で、羽田には23日の9時前後の到着予定です。
オフィスのスタッフは、とても丁寧な対応で、分かりやすく説明してくれました。

宿から空港までは、宿のスタッフにトランスポートを頼み、車を呼んでもらいました。
代金は15万ルピア。1000円程です。
デンパサールからは国内線で、スカルノ・ハッタ空港の第3ターミナルに到着します。
荷物は羽田まで送れるので、ジャカルタでは、国際線のゲートへ行くだけです。
デンパサールで、搭乗券を2枚渡されるので、ジャカルタからの搭乗券にゲートナンバーが入っていれば、直接、出国審査を受けてゲートに向かいます。
ゲートNoがなければ、チェックインカウンターで乗り継ぎの手続きをして、出国審査を受けてから搭乗口に向かいます。
ただ、空港がとても広いので、移動するだけでもかなり大変です。

P4220158.jpg
デンパサールの空港で食べた夕食。
ちょっとメニューの選択を間違えた感があります。
空港の食堂なので、こんなものかも知れない、というくらいの味でした。
まずくはなかったですが。
これにアイスティーをつけて128,000ルピアでした。

スカルノ・ハッタ空港のフライトは、定刻よりやや遅れて23日の午前1時前頃。
デンパサールも、ジャカルタの空港も、すごくガランとした感じで、重苦しい雰囲気がただよっていました。

羽田到着が9時前後、第3ターミナルへの到着です。
機内で渡された、検疫関連の書類5通と、税関へ提出する書類を記入して、待合室でしばらく待たされました。
その後、検疫官による、コロナ関連の説明を受け、ウィルス検査のための検体採取を行います。
検体採取が終了すると、自宅へ帰るか、ホテルが確定していて、公共交通機関以外の交通手段、家族による出迎え・レンタカー・ハイヤーの予約などが取れている人達は、入国審査を受けて帰って行きました。
私の場合は、移動手段が確定していなかったので、空港で検査結果を受けてから、巡回バスで川崎駅まで送ってもらい、そこから徒歩で帰ることにしました。

P4230161.jpg
検査結果を待つ間に、空港で用意してくれた昼食。
製造元を見ると、千葉県で製造されたものです。

ジャカルタから帰国した人で、検査結果を聞くために空港で待っていた人も、10人前後いたと思います。
自宅やホテルで待機する人には、陽性の場合はその日のうちに、陰性の場合は数日間のうちに連絡が行くと云うことです。
ただ陰性の場合でも、できる限り外出は控えるようにとのことでした。
私の場合は陰性とのことだったので、大きな荷物は宅配便で送り、巡回バスで川崎まで送ってもらいそこから徒歩で帰宅しました。
自宅待機期間は5月8日までです。
スポンサーサイト



コメント

Re: ご帰国おめでとうございます

> 木曜日にお帰りとのことで気になっていました。
> PCR検査も陰性でご自宅にご無事に自宅にお帰りされて安心しました。良かったです。
> 入国の様子は今後の旅の参考になります。ありがとうございました。と言ってもしばらく私は、海外旅行はムリそうです。
>
> ゆっくりお休みくださいね^_^おつかれさまでした。

コメントありがとうございます。
通常であれば、ウブドに帰国の前日まで滞在して、当日の夕方空港に向かうのですが、今回は行きつけのレストランなどが軒並み休業で、知人とおしゃべりする機会もなさそうだったので、早めに空港に近いクタに移動して、フライトを待ちました。
結果的には、フライトのキャンセルなどがあって、予約変更などもしなければならなかったので、正解だったかなと思います。
クタには宿から歩いて行ける距離に、ガルーダのオフィスがあったので、直接そこで、路線の変更手続きをしてもらいました。
クタの行きつけのレストランも、休業していたので、美味しい食べ物屋が少なく、食事的には結構落ち込みました。

ご帰国おめでとうございます

木曜日にお帰りとのことで気になっていました。
PCR検査も陰性でご自宅にご無事に自宅にお帰りされて安心しました。良かったです。
入国の様子は今後の旅の参考になります。ありがとうございました。と言ってもしばらく私は、海外旅行はムリそうです。

ゆっくりお休みくださいね^_^おつかれさまでした。
非公開コメント