FC2ブログ

ハリラヤ・クニンガン

今日、バリ島ではガルンガンから続いてきた一連の儀礼の最後の日、クニンガンを迎えます。
今日の午後になると家々を訪れていた神々が天上に戻るとされ、すべての儀礼は午前中に完了します。
2009年にウブドで撮影した子供バロンの写真を紹介します。






モンキーフォレスト通りを行列する子供バロンの一行。
バロン・バンカルと呼ばれる、イノシシのような顔をしたバロンが、年少組の少年たちによって演じられる。




年長組の青年たちは、寺院の祭礼などに使われるものよりもやや小型だが、標準的なバロンを演じる。
小型とは言ってもかなりの重量だと思われる。
大人の使用するものは、大きなものだと80kg位になるらしい。


門付けをもらって、玄関口で演じられているバロン。
演奏する少年たちの顔も真剣そのものだ。




バロンとの掛け合いを演じる道化役者たち。




伴奏にはバレガンジュールと呼ばれる、行列用のガムランが使われる。


小さな少年たちが演じるバロンは、とても小型でかわいらしい。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント