FC2ブログ

昭和記念公園散策:その1

昨日11月25日、立川の昭和記念公園へ行ってきました。
紅葉の見頃・週末と重なって、すごい人出で、公園内の食堂や、スナックの売店などは、どこも行列ばかりです。
目的は紅葉の撮影でしたが、少しは昆虫やキノコも、写したいと思って出掛けました。
昆虫はコバネイナゴとモンキチョウだけ。
キノコ類は、雑木林の歩道沿いに置いてある、枯木から生えた堅いものばかりで、あまり面白くありませんでした。
黄葉はイチョウ並木が有名で、カメラを持った人達が群がっていましたが、先週ぐらいが見頃だったようで、葉が白っぽくなっていていまいちでした。
イチョウ以外の木々が色づいていて、こちらはそれなりに楽しめました。
まだ、色づきかけた木もあって、しばらくは楽しめそうです。
はじめは西立川口から入って、すぐに、何本かあるカエデの一本。
入口近くで一番目立つので、何人も立ち止まって撮影していました。

入口から入ってすぐの所にあるカエデ。

並木の銀杏ではありませんが、綺麗に色づいていました。
バーベキュー・ガーデン脇。



カエデの紅葉3枚。
あまりまとまってはありませんが、点々と紅葉しているので、綺麗なものと、光の状態の良いものを探しながら何枚か撮影。

メタセコイアの黄葉。
派手さはありませんが、落ち着いた色合いでとても綺麗でした。
子供広場の裏手のあたりで撮影。

雑木林内の散策路。
本格的な黄葉はこれからのようですが、何となく良い感じです。

円内に何ヶ所かある、広場の周辺で撮影した1枚。
ケヤキが黄葉していて良い雰囲気でした。
日当たりのいい芝生の部分は、人でいっぱいでしたが、ベンチのあたりはのんびりした感じです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント