FC2ブログ

クタの小道(ギャング)

クタの大通りから、横道に入ると、小さな道が迷路のように交錯していて、民家の門前で行き止まっていたりする。
車が、ぎりぎりは入れるような道から、人がやっとすれ違えるような道までいろいろ。
車が入れるような道は、狭い割に頻繁に車が入ってきて、すれ違えない道だと、すれ違えるところまでバックするので、時間がかかるし渋滞もする。
見物している分には、おもしろい見物だが。
こんな道を一般にギャングと呼んでいて、安宿はこういった小道の奥まったところにある。

いつも泊まっているホテルから、レギアン大通り方面へ行く途中。
正面に建築現場があり、この辺も少しずつ変わり始めている。
ここはポッピーズ・ギャング-1という道で、ギャングの中では割と大きな道だ。
クタ海岸通りとレギアン大通りを結んでいるので、自動車も結構通るし、バイクの通行も多い。

上の写真の突き当たりを右に行ったところ。
壁に大きな壁画が、何枚も描かれている。
ここ数年、こういった壁画や落書が、一種の流行になっているようだ。
翌年にくると、上書きされていて、別の絵になっていたりする。
右側には、旅行者用のローカルなカフェや食堂が並ぶ。

同じ道を、逆方向へクタ海岸通に向かっていったところ。
宗教的な意味合いで、道を真っ直ぐに通すと悪霊が入ってくるので、直角に曲がっていたり、T字路になっていたりすることが多い。
まっすぐ行けば近いところも、かなりの大回りになっている。
こういった曲がり角には、小さな祠がまつられていることもよくある。

真っ直ぐ行くと、クタの有名な老舗ホテルのポッピーズ・コテージの前に出る。
手前に真っ直ぐ行くと海岸通に出る、ポッピーズ・ギャング-2。


正面、左の赤い看板がポッピーズレストランで、向かい側がポッピーズ・コテージ。
自動車はポッピーズの駐車場までしかゆけないが、ここもよく車がくる。
バイクはレギアン大通りまで抜けられる。

車がくると、反対方向のバイクが、無理矢理に路肩を抜けようとして、ちょっとした渋滞が起こったりする。

ポッピーズ・コテージの横から、クタ海岸通りに抜ける近道。
旅行者にはあまり知られていない。
2人が、やっとすれ違える程の道幅で、迷路のように曲がりくねっていて、知っていないと行き止まりのように見える。
街灯もなく、夜は真っ暗なので使用しない方が無難。
今回は、泊まっているホテルに近いところを紹介しましたが、このようなギャングは無数にあって、ぶらぶらしていると思いがけず知っているところへ出たりします。
クタのギャングは、基本的には、クタ海岸通りかレギアン大通りへ出るので、道に迷っても大通りへ出れば何とかなる感じです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント