FC2ブログ

チモール島:植物など

チモール島で撮影した、風景以外の写真はごくわずかなものだが、その中で植物を写した写真のうち3枚を載せます。

ツキイゲ Spinifex littoreus (Burn. fil.) Merr

イネ科ツキイゲ属
分布:種子島・屋久島以南の南西諸島・中国南部・台湾・インドネシア・インド
海岸に生育する。
大きなウニのような外見を持ち、イネ科としては例外的に雌雄異株。
同属の植物は太平洋諸島・オーストラリアからインド・東アジアにかけて数種が分布する。

道ばたで見かけたマメ科の花、名前は不明。

アティス

バンレイシ科バンレイシ属の多年生半落葉性低木、英名(シュガーアップル)、日本名(釈迦頭)
原産地:南米
東南アジアなどで広く栽培される。
日本では沖縄の一部で栽培されている。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント