FC2ブログ

城ヶ島散歩:午後の風景

昼食後、海岸に降りて磯の風景を撮影してみました。



馬の背洞門、中央のアーチが洞門で、崩落の危険があるとかで、ロープが張られていて立ち入りが禁止されている。
洞門の左右に小さな穴が開いていて、そこから海を覗いてみた。
馬の背は形から判るが、洞門という程の奥行きはないように思う。

船が一艘浮かんでいた。
時々、尾根道の方から人が降りてくる。

海岸にたくさんあった実を付けた植物。
何という名前なのかな?
実の形が面白く、固まって付いている姿が、何となく楽しげな感じがする。

海岸から尾根道に上る途中で、海を見下ろして撮影してみた。
天候も海も穏やかで、時折、小さな波が寄せてくるだけ。



公園の方向に戻って、「ウミウ展望台」からの風景。
ウミウの群生地で、天然記念物に指定されている。
多い時は数千羽の群れが見られるという。

城ヶ島公園入口のウミウの銅像。

公園から白秋碑前のバス停に行く途中に見た寒桜。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント