FC2ブログ

雪の街を歩く

昨日、菅沢町を抜けて、栄町通まで歩いてみました。

近所の風景、午後に撮影したので、かなり雪が汚くなっています。
それでも踏み込むと、くるぶしの上まである。


サクラの枝が、直径10数cm.ほどの所で折れていた。
先週の雪では、枝折れはほとんど見かけなかった。

道路や歩道のくぼんでいる場所では、氷のまじった水溜まり状態。

栄町公園で、強風で壊されたとおぼしき傘の残骸も。

歩道には雪の重みで折れた立木が倒れていた。

かなり太い部分で折れているものも。
ケヤキなど落葉樹は、枝折れが比較的少ないようだったが、常緑樹は葉を付けているために、着雪量が多かったものと思われる。
サクラなどは、枝が横に張りだしたものが多いので折れやすいのだろう。


スイセンもかなり倒れているものが多かったが、きれいに残ったものを少し撮影。

雪とさざんかの花。

芦穂橋から見た鶴見川下流方向。
さすがに堤防内は真っ白。
今日はきれいに晴れ渡って、10時半時点で、気温は10℃まで上昇している。
予報の9℃を超えていて、もう少し上昇しそうな気配が。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント