FC2ブログ

ブラフ18番館のクリスマス

12月23日に、イタリア山へクリスマスの展示を見に行ってきました。
1年ぶりの西洋館巡りです。
イタリア山の2つの洋館は、「シンガポール」をテーマにした展示を行っています。

赤い屋根瓦、白壁に緑の窓枠の落ち着いた感じの建物です。

玄関脇にあるネームプレート。

ダイニングに並べられた、パーティー用の食器類。
シンガポールをイメージするランが多く使用されています。

中国風の焼き物。
主催者の夫婦をイメージしているのかも。

サンルームに置かれている、ランとカットグラスのデコレーション。

キャンドルも随所に置かれて、雰囲気を盛り上げている。

部屋の片隅に置かれた帆船の模型。


接客用のお茶のカップと、椅子のクッション。
マンゴスチンなどが添えられている。

食後のコーヒーセットも。
次回は隣接する「外交官の家」を紹介します。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント