FC2ブログ

ミツボシキリガ

先日、秋ヶ瀬公園へ、フユシャク類を見に行った。
成果はかなり低調で、蛾類は1種類だけミツボシキリガの成虫を撮影できた。
以前に幼虫の写真は撮っていたので、成虫と合わせて紹介します。



2015年1月17日、埼玉県さいたま市桜区秋ヶ瀬公園で撮影。
成虫は10月頃に出現して、そのまま成虫で越冬するようだ。
春に再び活動を始め、産卵する。


2014年5月13日、東京都清瀬市で撮影。
頭部の色は黒いものと、赤褐色のものがあるようだ。
アカバキリガの幼虫も、非常によく似ているようだが、頭部直後の白線に続く部分が、赤褐色をしているのが本種のようだ。

ヤガ科
ミツボシキリガ Eupsilia  tripunctata  Butler,1878
国内分布:本州・四国・九州・対馬
国外分布:中国
食草:エノキ
成虫出現期:10月・4-5月、成虫で越冬する。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント