FC2ブログ

雨宿りとアートフィルター

3月4日の未明に、雨の音で目が覚めた。
昨日(5日)も、朝と夕方から夜にかけて、かなり強い雨が降った。
先ほども短時間だが強い雨が降っていた。
昨日の夕方、夕暮れを撮ろうと思い、海岸へ出たところ、6時半を過ぎて雲が色づき始める時間帯に、海の向こう側に強い雨が降っているのが見え、次第に近づいてきてついに土砂降りになった。
たまたま近くに漁師の使っている、バレと呼ばれる建物があったので、そこで雨宿り。
することもなかったので、カメラのアートフィルターを使って遊んでみた。
カメラはオリンパスO-M1,レンズは12-40mm.F2.8ズーム。


初めはラフモノクローム。


次にジェントルセピア。
雨が少し小降りになったので、すぐ近くにあるショッピングモール、ディスカバリーへ移動。
この時はほぼ雨は止んでいた。


海側のエントランス広場から、全景を最近追加されたパートカラーで。
赤系の色を残すと、結構色づいて写る。


1階のイベントスペースを、やはりパートカラーで。


パートカラーはまだ普通の写真だが、ウォーターカラーを使用してみた。
この画面で、ファインダーの中を、人が普通に動いて行くのは見ていて面白く遊べる。


リニュークレール、イラストタッチの画面の中を、人が行き過ぎる。
ただイラストと違い、人によって絵柄が変わることはない。


前の写真の右端のショーケースを写したもの。




上が普通に撮影したもの、下がリニュークレール。




雨が止みそうもないので、モール内のフードコートで、夕食をとってから帰ることにした。
メニューはソト・アヤム、ご飯と鶏肉のスープ25,00ルピア(約250円弱)。
昔は長時間煮込んで、肉が口の中でとろけるようなものもあったが、最近はスープに、ゆでた鶏肉を細く裂いて入れたものばかり。
普通に撮影したものと、リニュークレールのスープ。
どちらが美味しそうに見えるかな。
ちなみに味は、場所と値段を考えると、まあまあ普通に食べられる味。






最近、バリ島も中国人の観光客が急増。
中国人を呼ぶためのイベントなども行われている。
これもその一環と思われる。
ちなみに1枚目が普通に撮影したもの、2枚目がドラマチックトーン、3枚目がリニュークレール。
まだ雨が止みそうもなかったので、傘をさして帰り始めた。
食事が、少し量が少なめだったので、途中マタハリで買い物をしてホテルに戻った。
ホテルの入口が、雨水でくるぶしのあたりまで冠水。
部屋に戻り濡れたものを乾燥させるのに、クーラーをかけて画像の整理などを行う。
今日は10時に、頼んで置いた車が迎えに来るので、ウブドに移動します。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント