FC2ブログ

インドネシアのビザの取扱変更

ウブドの旅行会社、apaのホームページに、6月12日付で、空港でのビザの取得について、インドネシア当局から手続きの変更についての発表があったとの記事が載っていた。

今までは、滞在期間の長さに関係なく、一律35米$が徴収されていたが、30日未満の滞在については無料となったようだ。
ビザは30日で延長不可。
30日以上の滞在については、今まで通り35米$を支払う。
これは1回のみ30日間の延長が出来る。

長期と短期の旅行者について、2本立てのビザの発給になるが、無料のビザを取得して、30日以内に一度出国して、再入国するという方法もとれるようになった。
延長手続きは、旅行者自身がイミグレーションへ行く場合は、若干割安になるが、ディーラーを通すと85万ルピア(約75-80$ほど)かかるので、どちらが割安なのかは、エアーアジアなどの格安航空券を使用した場合には、ちょっと微妙な金額になる。
ビザについては改正前に、様々な噂が流れていたが、もっとも有力そうだったのは、無料で2-3週間で延長不可というものだった。
今回の発表では、比較的長期の旅行者にも配慮した形とはなっているようなので、比較的、順当なところで落ち着いたのかと思っている。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント