FC2ブログ

ポッピーズ通りのホテル建設

到着した夜に、夕食に行ったとき「ツリーハウス」レストランから見える、道の向こう側にあった、旅行者相手の土産物屋が無くなっているのに気づいた。
この付近は比較的安い宿が多く、海岸に行く旅行者が多く行き来する。
そんな旅行者を相手に、小物やTシャツなどを売る個人商店が、狭い道の両側に並んでいた。


去年の3月に来たときに撮影した写真。
車一台がやっと通れるような道の両側に、小さな店がぎっしり並んでいた。
左側の店の裏側は、古い大きなホテルだったように思う。


ほぼ同じ場所から撮った写真。
カラフルな写真が印刷された、工事用の塀が続いている。
店は1軒残らず撤去されている。


これも去年、レストランの前から撮ったもの。
ここで道がT字路になっていて、真っ直ぐ行くとポッピーズ・コテージの方に向かう。
そちら側の店も撤去されていた。


写真の右側が「ツリーハウス」レストランの入口。
奥の白い建物は、数年前に出来たショッピングモールだが、今は大部分が、ホテルとして利用されているようだ。


海に向かって右側の店も、かなり無くなっていたが、海に近い部分は一部残っていた。
両替商を兼ねている店が多く、看板を見るとレートも高いが、あまり信用できないので両替したことはない。
看板どおりのレートで両替してくれれば、かなりお得な感じではあるが。
ウブドではあまり悪質な両替屋はないようだが、クタではいろいろな噂話は聞く。
自分でも、相当昔の話だが、両替所で2度金額の確認をしたにもかかわらず、札束が一つ抜き取られていたことがあるので、クタでは公認の両替所以外では両替していない。


ちなみに塀には、ホテルの完成予想図と思われるものがプリントされていた。


こちらが拡大したもの。
なんだかテーマパークみたいな外観をしている。
左側に見える道がポッピーズ通で、特に拡張するような風はないようだ。
ウブドなどでも、ここ数年、ホテルの建設が目立つが、クタでも、散歩途中に、かなり大きなホテルの建設現場をよく見かけるので、1種のブームになっているようだ。
ほとんどがジャワ系か、外国資本によるもの。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント