FC2ブログ

セネガル共和国:1982年シリーズ

国名:セネガル共和国 Republique du Senegal(Republic of Senegal)
通貨単位:F(フラン)

シリーズ構成:単片4種+小型シート(4種連刷)
発行年月日:1982年2月27日

スコットカタログ:#555 - #559(小型シート・単片は#559a - #559d)

このシリーズも、種名に関しては、あまり問題はありませんが、2種属名を変更したものがあります。
これも比較的オーソドックスな図案ですが、1枚の切手に複数種の蝶が描かれています。

セネガルヒゲナガタテハ Euriphene  senegalensis  (Herrich-Schaffer,1861)
この額面だけは1種で、♂♀が描かれている。

サザナミムラサキ Hypolimnas  salmacis  (Druce,1773)
ベニタテハモドキ Precis  octavia  octavia  (Cramer,1777)
オオルリシンジュタテハ Salamis  cytora  Doubleday,1847

ウスキタテハ Cymothoe  caenis  (Drury,1773)
カルミスイシガケチョウ Cyrestis  camillus  (Fabricius,1781)

ルリボシタテハモドキ Junonia  hierta  cebrene  Trimen,1870
カバタテハモドキ Junonia  terea  (Druce,1773)
シンジュタテハ Protogoniomorpha  parhassus  (Druce,1782)
ルリボシタテハモドキは Precis  cebrene となっているが、Junonia hiertaの亜種とされているので、それを採用した。
シンジュタテハは Salamis 属となっているが、現在は Protogoniomorpha属に移されている。

上の4種を組み合わせてあるが、それぞれ額面が変更されている。
小型シートの地にも、図案の各種タテハチョウが描かれている。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント