FC2ブログ

歩行注意・ウブドの歩道

ウブドに限らず大きな町のメインロードには、車道の両側に下水が通っていて、その上にコンクリート製のふたが被せられていて、この部分が歩行者用の通路になっています。
ここではウブドの状況で、ほかの町でも同じような状態です。

モンキーフォレスト通りの朝の様子です。
道の両側の赤っぽい部分が歩道です。
歩道は平面ではなく段差があり、段の部分は斜めになっていて、雨の日などはかなり滑りやすくなっています。
朝なので駐車している自動車やバイクも見えませんが、昼間になると左側車線の半分は、駐車場として自動車やバイクで一杯になります。
昼間はここに、観光用の大型リムジンバスが走ったりしているので、非常な渋滞の元になったりしています。
渋滞は年々ひどくなっているようで、在住の人からは、よく苦情を聞いたりします。

歩道は所々、メンテナンス用のふたがあって取り外せるようになっています。
この部分が破損していたり、勝手に取り外されていることがあって、隙間が空いているところがあるので、夜など街灯のないところでは足下に要注意です。
また、壊れていなくても、足を乗せると動いたりするような、少し浮き上がっていることもあり要注意です。











歩道が破損しているところです。
タイルが張ってなくて、コンクリートそのままのところもあります。




雨水が流れ込まないように、コンクリートではなく鉄製の枠がはめ込まれているところもあり、こんなところも要注意です。
ここも緩んでいて、足を乗せると動いたりすることがあります。


勝手にふたが外されて、板などが置かれているところもあります。
街灯から離れているところなどは、足下が見づらいことがあるので、注意が必要です。
まだ、旅行者がけがをしたというような話は聞いたことがありませんが、よほどの大けがでもなければあっても出てこないだけのような気がしています。
段差のところで、スリップして転びそうになっている人は、時々見かけたりします。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント